アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
綺麗な歯のために

これまでの歯科での治療は、薬品の匂いが漂う中で歯を削る治療が主でした。歯を削る音が苦手だと言う人も多くいます。
虫歯を削って、進行具合がひどい場合は抜歯するという方法が行われてきました。
しかし現在の歯科では、そうした治療法だけにとどまらず、矯正歯科や審美歯科といったあらたな側面から治療を行うことが出来るようになりました。
矯正歯科や審美歯科などの現在の歯科では、昔のような歯科は怖い場所というイメージは無く、通いやすい雰囲気作りがされています。
歯科は、従来のような歯の治療を行う歯科だけにととどまらず、歯並びを矯正することに特化した矯正歯科や、見た目の美しさを考える審美歯科などがあります。

審美歯科や矯正歯科では、日頃抱える歯のコンプレックスを取り除くことが出来ます。しかし、これらの歯科ではまだ健康保険適応外となっています。
矯正歯科や審美歯科では、一般の歯科で行う技術よりも更に高い技術で、歯並びを直したり、歯の白さを実現します。通常の技術ではないため、保険適用外となっています。
しかし、そのぶん高い効果を得ることができ、仕上がりに満足の行く綺麗な歯を手に入れる事ができます。

歯医者では歯を削った後、銀歯を埋める方法があります。審美歯科では、銀歯をより自然な風合いに仕上げることができます。
銀歯の治療法は、見た目には美しくないため、セラミックを使った治療を行うことができます。
セラミックを使った方法は、治療後を目立たなくさせて見た目の影響が全く感じないため、白い歯の状態が保てます。
きれいな歯を手に入れるなら、まずは矯正歯科で歯並びを整え、虫歯は審美歯科でセラミックを使った方法で行うと良いでしょう。
また、歯が黄ばんでいる場合は、審美歯科でホワイトニングを受けると良いでしょう。歯の色素沈着や歯垢を改善し、白くてきれいな歯にすることができます。
喫煙のヤニやワインなどの飲み過ぎで、歯が黄ばんでくる場合があります。そうした黄ばみを取り除くのも、審美歯科のホワイトニングが効果的です。

歯並びは、従来ワイヤーを使って行われます。ワイヤーは見た目にも矯正していることが分かるため、矯正しているのを知られたくない人にとっては恥ずかしいものです。
見た目を気にする場合は、歯の裏側にワイヤーを取り付ける技術があります。また、透明なマウスピースを装着する方法もあります。
このように見た目を損なわない施術法も出てきているので、安心して矯正することが出来ます。

おすすめリンク

ホワイトニングの料金を知りたいならこちらを見てみよう【歯のホワイトニング料金ナビ】

桶川市の歯科はここが有名です!:翠耀会

矯正歯科に名古屋で通うならここ、矯正治療をしてもらいませんか?|オレフィス矯正歯科

倉敷で矯正歯科を探しているならここにしましょう!:山崎歯科クリニック

船橋の矯正歯科をお探しならこちらで歯のことは相談してみましょう!|かとう歯科・矯正歯科